【イベント情報】

ーーーこちらのイベントは終了しておりますーーー

 

日本ムスリムファッション協会セミナー

 

「ハラル料理 × ムスリムファッション」

 

 

 本セミナーは、インドネシアのムスリムファッション着用者の価値観と今後の展望をテーマにしております。「女性の抑圧」というイメージを抱きがちなムスリムファッションが、インドネシアのイスラム教徒たちにとって実際どのようなものであるか、使用者の目線に焦点を当ててお話しします。

このセミナーでは、現代インドネシア研究の最前線で活躍されている慶應義塾大学講師、ムスリムファッション協会理事の野中葉先生とともに、ムスリムファッションの今を明かしていきます。

また質問終了後には、ハラル料理を頂きながら交流会が行われますのでぜひご歓談下さい。

 

*本セミナーは、インドネシアのみならず、中東諸国などのイスラム圏の理解にも役に立つ内容を工夫しております。

 

 

[ 日時 ]      2月5日(金)18:30~20:30

 

[ 場所 ]      プランポーネ(イタリアンカジュアルダイニング)

                 東京都練馬区豊玉上1-9-5

                   江古田駅徒歩3分      (URL: http://www.pran-pone.jp/)

 

[ 参加費 ]   一般 2,000円 会員 1,000円 学生 500円

                (食事代2,000円は別途必要)

 

[ 申し込み ] e-mail 「daito.sugimoto@muslimfashion.jp

      (氏名、会社名、メールアドレス、電話番号を明記)

     

[ 内容 ]

  • 講演   野中葉先生

   (慶應義塾大学SFC研究所上席所員、一般社団法人ムスリムファッション協会理事)

      ASEAN全体のGDPのうち、約40%を占めるインドネシア。その人口の90%であるイスラム教徒がどのよ

  うな価値観に基づいて生活しているのかを、実地調査によって明らかにしてきた実績のある野中先生がインドネ

  シアのムスリムファッションの最新トレンドと今後の展望についてお話しします。

 

  • 食事会 

     イタリアン歴20年の店長の作る“究極のオーガニック”ともいわれる「HALAL(ハラール)」料理を頂き交流を

  深めます。